新型コロナウイルスを実感する

帯状疱疹後神経痛の薬をもらうため病院へ・・・。2ヶ月に一度の行事となっている。徒歩1分もかからないので都合がよい。

受付で診察券を出すと・・・

受付 「マスクをつけてください」
筆者 「持っていない」
受付 「隣の薬局でマスクをバラ売りしているので」
筆者 「自宅から持ってきます」

マスクをわざわざ購入するのはバカバカしいので、自宅から数年前に百均で購入したマスクを取りにテクテクと・・・

受付 「検温しますので・・・」

おでこにぴっ!と検温する。

筆者 「何度ですか?」
受付 温度表示を見せながら 「大丈夫ですね」

体温は34.7度だった。早足でテクテク歩いたので汗が・・・それで気化熱の作用で低かったようだ。

そうそうバイト先でも検温が義務付けられており、平熱は36度以下である。いつも行くスーパーでも、入り口に消毒液が置いてある。横浜在住の友人のウクレレ・レッスンもネット経由で行うようだ。周りの状況を見ると、新型コロナウイルスを実感する毎日となっている。

最終更新日:
*関連記事
*コメント
[Facebookのコメントシステムを利用しています]